RCJ Shikoku 2015

先週の日曜日にRoboCupJunior2015四国ブロック大会がありました。

IMG_1304

今回から国際ルールに則り、全てのフィールドをレギュラーサイズ(旧B)で行いました。ライトウエイト プライマリ・セカンダリ、オープンでフィールド5面を使い、競技が開催されました。独自リーグとして、旧Aフィールドも1面設けました。当初スタッフ不足も懸念されましたが、北九州や広島からの強力な援軍の方々,OG・OBにも支えられ、気がつけば、大変贅沢な競技会になったと思います。

IMG_1273IMG_1295

さて、M Robotsですが、ノード大会の課題について改善し、ブロック大会に臨んだようです。

今回、オープンには6チーム参加しており、2リーグの総当たりで予選が行われます。初戦から白熱する試合展開で、なかなか見応えのある試合になりました。予選2試合とも勝利し、決勝トーナメントに進みました。決勝戦では、予選初戦と同じチームと対戦することになり、またまた、緊迫した試合を見ることができました。結果は優勝することができましたが、ノード大会の課題が解決していたとは言えず、また、新たな課題も見つかり、日本大会へ向けて取り組むことが見つかったようです。

私の課題であった、スコアシステムは音を鳴らしたり、フリッカーを追加したりして、ミスを防ぐ機能を追加しました。おおよそ、うまく働いてくれたようですが、音についてはバグが見つかり、直す必要があります。また、2台故障時の機能を追加したいと考えています。

広告
投稿者: M Robots カテゴリー: RoboCup

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中