Error

ロボットを組み立ててプログラムのデバッグ中に
原因不明のIR反応が起こりました。
IR基板を外してチェックしても同じ現象が起こらず正常です。
1時間以上調べて原因がやっと分かりました。
他の部品との干渉でした。
部品の反りなどで0.5ミリのクリアランスが無くなり接触してショートしていました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中