Japan Open and New Robot

今年のジャパンオープンでは、多くのチームと交流することができ、いろんな情報を交換しました。
参考になることがたくさんあったので、今後のロボットに取り入れていこうと思います。
ジャパンオープン2012でのロボットは、途中で接触不良があり、動かなかったこともありましたが、
一応ゴールキーパーとしての役目は果たせたと思います。
しかし、捕捉エリアが小さすぎてボールをうまくつかめなかったり、
ボールを追い越してしまうこともありました。
今日は上の問題点を考え、新しいロボットの構想を立てていました。
おもに捕捉エリアの拡大を中心に改良していこうと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中