Shikoku Block Competition

ブロック大会の反省です。
今回のBコートが置かれていた場所は磁気がとても変化しやすく、
調整が難しかったです。
しかも、試合の途中にその強さも変わるようでした。
フィギアスケートの様に走りながら回ったりします。
一度コート上のロボットがみんな同時に横の壁に向いた時もありました。
どんな状況でも調整できるチームを目指したいです。(K)

広告
投稿者: M Robots カテゴリー: RoboCup

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中