Technology of Rescue Robot #2

技術公開その2です。もうネタ切れです。
大会直前に作った傾斜センサーです。

家にあった真ちゅうの丸棒とマイクロスイッチ、レゴブロックで作りました。
 
スロープを上る時に、丸棒が動いてスイッチが入る仕組みです。
真ちゅうの丸棒の代わりに、乾電池でもできると思います。
スイッチはレゴのケーブルにハンダ付けしますが、
680Ω程度の抵抗を直列に入れる必要があります。
ロボットが動いている時にカタカタとうるさいところが困ったところです。

広告
投稿者: M Robots カテゴリー: Rescue

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中