電池ボックスホルダー

IRセンサーのプログラムが予想より早くできました。
これまで作ってきたロボットとは、プログラムの流れを
完全に変えたので、うまくいくか心配でした。
これで、だいぶスムーズな動きになりました。{/嬉しい/}
(まだ完成ではありませんが、とりあえず次に進めます。)
そこで、電池ボックスを留めるためのホルダーを作りました。
今回は
・重心を低くするようにする。
・簡単に電池が交換できる電池ボックスに変える。
・ボックスの交換をスピーディーにする。
このためのいい方法が見つからず、
電池ボックスは最初から留め方に困っていました。
いくつかの構想は前から考えていたので、
早速、そのひとつを図面を引いて製作しました。
製作は一回でできました。{/チョキ/}
思い通りのものが一回でできて、よかったです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中