プッシングについて

コメントで質問があった「キーパーチャージ」についてです。
キーパ−チャージとは、2010ルールの「プッシング」のことだと思います。
2010ルールではプッシングはこう書かれています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5.8 プッシング
 ペナルティエリア内では、ゴールキーパーに優先権がある。
 攻撃側のロボットは、いかなる場合も ゴールキーパーを押してはならない。
 ゴールキーパーもしくは攻撃側のロボットがボールに触れている間に、
 ゴールキーパーと攻撃側のロボットが接触した場合は、
 ボールを一番近くの空いている中立点に移動させることになる。
 このような状況下でボールがゴールに入っても、得点とはみなされない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
キ−パーロボットをボールをはさんで押してはいけない。
ボールを持った攻撃側のロボットが、ゴールキーパーを押してはいけない。
もしくは、ボールを持ったゴールキーパーを、攻撃側のロボットが押してはいけない。(9/23追記)

ということです。

この場合、プッシングなのでボールが中立地点に置かれます。
ただし、ペナルティーエリアにロボットが二台いるときは、
ダブルディフェンスになる場合があります。

どちらのロボットもペナルティーエリアにいない(どちらもキーパーでない)ので、
プッシングではありません。

広告
投稿者: M Robots カテゴリー: RoboCup

プッシングについて」への6件のコメント

  1. いやいや、そんなことは。
    あと、
    *攻撃側のロボットは、いかなる場合も ゴールキーパーを押してはならない。 *
    という部分ですが、
    攻撃側のロボットが、ボールに接していて、ゴールキーパーはボールに接触していないが、攻撃側のロボットとゴールキーパーが接触しているときは、どうなるのですか?

  2. ブログの文章の表現が違っていました。
    正しくは、
     ボールを持った攻撃側のロボットが、
     ゴールキーパーを押してはいけない。
     もしくは
     ボールを持ったゴールキーパーを、
     攻撃側のロボットが押してはいけない。
    です。
    質問の件も、プッシングなると思います。

  3. ありがとうございます。
    キーパーチャージがややこしくてとても困っていました。
    また、よろしくおねがいします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中