FMV & VersaPro

調子の悪かったRobocup用ノートパソコンのかわりに
新しい?中古パソコンを手に入れました。

探していた条件は
  OS Win2KかWinXp LCD 10~12inch
  バッテリーが使用可能なもの  PCMCIAスロット内蔵
昨日3軒目に行ったお店で、
条件に合うF社のWinXp Home 10inchの中古パソコン(写真右上)を買いました。
F社といえば、子どもの頃にFM-7を使っていました。(F-BASIC懐かしい)
OSをクリーンインストールしてパッチをあて、開発ソフトをインストール。
動かしてみると、これまでのVaioに比べてかなりコンパイルに時間がかかる!
MsOfficeはとても軽快に動くのに。SSD化して20%アップぐらい。
勉強不足でした。orz
というわけで、RoboLabをインストールしてMが使うことになりました。
RoboLabは普通に動きます。(写真右下は昨日までMが使っていた?紙Vaio)
そして、昨日訪れた一軒目で見つけた
第2候補のパソコンを今日買ってきました。(写真左下)
N社のWinXp Pro 12inchの中古パソコンです。
なんと私のMacBookと同じCoreDuo!(贅沢な)
でも、とても安かったしメーカーリフレッシュということで、
補償がついていました。さらにバッテリーが2本ついています。
N社はPC-88VAでN88-BASICを使ってました。
これはコンパイルも文句無しのスピード。
これで、ロボット作りもスピードアップ!できるといいね。
2台あわせても、新品パソコンの半額以下でした。

広告
投稿者: M Robots カテゴリー: etc

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中